ブログ運営で役に立つ考える力のつけ方、それは書くこと

スポンサーリンク
ブログ運営で役立つ考える力のつけ方ブログ初心者
ブログ運営で役立つ考える力のつけ方
スポンサーリンク

ブログで
あなたの個性を出せなくて
悩んでいませんか?

 

ブログが個性的でないのは、
本やサイトから入手した情報を
まとめただけのブログ記事に
なっているからです。

 

個性のないブログを打破するためには、
まとめた情報にあなたの考えをプラスさせる
必要があります。

 

あなたの考えを足すことにより、
そのブログ記事はあなたにしか
書けないものになります。

 

それでは、
どうやって考える力をつけるのか?

それは、「書くこと」です。

紙に手書きで書くことによって、
脳が活性化されます。

 

つまり、書くことは「考えること」です。

 

当ブログを書いているくうねるチャンネル@kuuneruchannel)です。
詳細なプロフィールが気になる方は、「くうねるチャンネルのプロフィール」をご覧ください。どうぞよろしくお願いします。
 
スポンサーリンク

記憶力を高めるために書く

 

書くことにより、
脳が刺激されいろいろなことが
頭に浮かんできます。
そして、浮かんだことを
さらに書きます。
 
また、書いた文字を見ることにより、
さらに脳が刺激されます。
 
脳が刺激されると、
思考力や集中力、
記憶力を高めることができます。
 
小学生の頃、
漢字を覚えるために
ひたすら書かされたことが
ありませんでしたか?
 
書くことにより、
漢字を覚えることができましたよね。
 

良いアイデアを思いつくために書く

 

迷ったら、
とにかく書く、
なんでもいいから
思いつくものを書く

書くことにより、
脳が整理されます。

 

書くことでアイデアやヒラメキが
生まれやすくなります。

 

脳の中身を
全て書き出すイメージで書きます。

関係ないことも、
言葉にできないモヤモヤなら
絵でもいいので書きます。

そうすることにより、
ムダに悩んでいたことから
脳が解放されて
あなた本来の力を発揮できるように
なります。

あなた本来のポテンシャルに
戻すことができます。

 

考える力をつける読書の仕方

 

字を追いかけるだけの
読書をしていませんか?

読み終わることを目的に、
読書していませんか?

そんな読書の仕方では、
あなたの脳には何も残りません。

なにもアウトプットできない、
インプットになるだけです。

 

目的を持って読書をしましょう。

 

そして、
本を読みながら
感じたことやひらめいたこと、
すぐに使えそうなことなどを
ノートに書き出しましょう。

文章にまとめながらノートに書くのではなく、
頭に浮かんだことをそのまま書きましょう。

文章にまとめている間に、
次々あたまから浮かぶものが
消えていってしまいます。

そうならないためにも、
気にせずそのまま浮かんだものを
書いていきましょう。

図やイラストでもいいから書きます。

 

そうやって書きながら
読書することにより、
脳が活性化されて
読んだ内容が記憶に残ります。

 

字を追いかける読書より、
時間がかかりますが、
効果は天と地ほどの差がでます。

 

読書しながら書いたメモを
整理すればブログ記事が出来上がります。

あなたの考えも入れたブログ記事の完成です。

 

一度試してみてください。

書くことが追いつかないくらい、
色々な考えが頭に浮かんできますので。

 

 

 

コメント